お任せ!健康診断の代行サービス

さあ、健康診断どうしようか

会社がしっかり運営され、成長していくためには社員の健康はとても大切です。健康診断を適切に行い働きやすい職場をつくるために、あなたの会社にピッタリの健康診断代行を選びましょう。料金、サービス、契約条件など徹底的に比較していきます!!

健康診断代行サービスとは健康診断の業務の一切を代行してくれるサービスです。業者によってサービスは多少変わりますが、基本的には健康診断のスケジュール管理から、料金の回収・精算、診断のデータ保存、結果に対する対策、メンタルヘルスケアなどを行っています。会社の通常業務で忙しい中でもハイクオリティの健康診断を行うことができます。

健康診断のクオリティはもちろん大切ですが、コストパフォーマンス見逃せない問題です。料金は契約条件によって様々ですが、初期費用に加え、月々の管理費、健康診断数毎の料金などがかかると考えるとよいでしょう。

ウェルネス・コミュニケーションズ

ウェルネス・コミュニケーションズでは、企業や健康保険組合の健康診断代行を請け負い、企業担当者の負担を軽減することで業務効率化が望めます。健康診断の予約手配や清算を一括で代行するほか、予約や受診状況はリアルタイムで管理されます。

従業員の健康診断結果の他に、問診や面談の記録やストレスチェックなどのデータを集約しクラウドで一元管理することで、企業での従業員の健康管理が容易になります。このサービスには十五年以上の実績とノウハウがあり、強力なサポートと使いやすさが特徴です。

検診サービスの受診者の6割以上が女性であり、女性の健康問題に関する相談が多く寄せられています。そこでウェルネス・コミュニケーションズの女性スタッフたちが部署の垣根を超えて集まり、女性たちが健康に毎日を過ごすためのサービスを企画しています。

株式会社ベネフィットワン・ヘルスケア

株式会社ベネフィットワン・ヘルスケアのハピルス健診代行サービスでは、事業者に代わって健康診断代行を実施しています。提携している医療機関は全国で3000箇所以上に上り、複数の地域に支店や店舗を持つ事業者でも豊富な受診機会を設けることができます。

また、従業員ごとの健康診断の予約状況や受診状況を一括して把握することが可能です。未受診者に対しては、リマインドメールを配信することで早期の受診を促すことができるため、未受診を未然に防ぎ、受診率の向上が期待されます。

さらに、受診結果は従来のような紙ベースのものではなく、専用のデータベースを用いてデータ管理できるので、検診結果の管理にかかる事務負担を軽減できるほか、従業員の健康維持に役立てることが容易になります。

バリューHR

現在、東京都内に本拠地を構えて、多くの健康関連事業を営んでいるバリューHR社が運営をしている、健康診断代行サービスになります。実際に同社が指定をした医療機関や看護・福祉関連施設などにおいて赴き、直接受ける治験などもありますが、その他、様々なサービス内容からなる形態の代行サービスを運営しており、注目をされているところもあります。

そして何と言っても、とても同社の健診代行サービスのありがたいところと言えば、費用精算まで最初からやってくれるところが注目出来ます。本当にありがたいシステムですので、利用者側である健診者本人も最後まで受診が可能ですので、そうした面でも好評があります。

また、健診完了後においても、何らかの疾患がある方には医療機関の紹介その他、様々なフォロー・アップなども、ここではしてくれますので、とても助かるところがあります。幾らか低コストで治療費なども済むような場合も、ケースによってはあるとの事ですので、一度利用してみる価値は大いにあります。

JTBベネフィット

JTBベネフィットは組織向けに健康診断代行を行い、検診に関する一連の業務を一括代行して診断結果を集約、分析してその先の健康に役立てていけるようにサポートするサービスです。検診場所に関しては、近くの施設で行うことはもちろん近隣に施設がない場合でも巡回型の検診が可能な為ニーズに合わせて依頼できます。

どの診療機関でも全国統一の料金設定です。また検診コースも選べるので組織ごとのニーズに合わせて検診項目を追加することもできたり、相談の上でコースを決めたり提案してもらってコースを決めることも可能なので安心できます。

問診表や判定区分を統一していることで検診を受けた方には検査結果が見やすく、毎年の結果を見比べるのも簡単になります。また、JTBベネフィットとしても毎年同様の問診をとることができるので生活習慣の変化や傾向を捉えて対策をとることができます。

株式会社イーウェル

従業員の健康診断の受診管理、結果の管理は厄介なことが多いです。問い合わせに追われてしまったり、予約に漏れが生じてしまうこともあります。そんな煩わしさから解放されるためには健康診断代行を利用するとよいでしょう。

株式会社イーウェルでは受診の予約から結果の管理も行っているので、面倒な管理から解放されます。他にも健康支援も行っていますし、ストレスチェックまで対応をしているので従業員の健康管理を行うことができます。

大手企業も利用をしているので、それだけ安心出来るということでもあります。問い合わせもウェブサイトの専用フォームから行うことができるようになっているのでスムーズです。

バイオコミュニケーションズ株式会社

社員や健康保険組合の組合員の健康診断の管理は面倒です。漏れがあってはいけませんし、受診結果の管理も漏洩をすることがないように細心の注意が必要です。バイオコミュニケーションズ株式会社では健康診断代行を行っているので面倒なこともありません。

企業や健康保険組合によっては健康診断データの量も膨大になってしまいます。そのデータの管理もバイオコミュニケーションズ株式会社では行っているので、整理しやすくなるというメリットも得ることが出来るようになっています。

受診の予約も請求書の発行も一連の流れを全て管理しているので、面倒な予約の手続きも企業で行う必要がありません。データバンクの利用も行うことができるようになっているのも便利な点です。

健康診断ができる代行業者は頼もしい存在

健康診断を必要としている企業にとって、健康診断ができる代行業者は非常に頼もしい存在となります。例えば、会社がある地域によっては、健康診断を行ってくれる医療機関が見当たらないこともあるでしょう。その場合、従業員の健康をどのように管理すれば良いのか、困ってしまうはずです。そんな時こそ健康診断代行業者の出番で、それぞれの従業員を個別に管理してもらうことができます。昔に比べても、顧客データを管理する方法が紙媒体ではなくデータベースとなっているので、スムーズに従業員に合ったアドバイスを提供してもらうことができるでしょう。何かしらの項目で引っかかった後も、二次的な診療場所などを紹介してくれるので、大事に至る前に、未然に防いでもらうことができます。もちろんお金がかかりますが、それ以上の価値があるはずです。

業者によって全く料金設定が異なるので気をつけておきましょう。最初に初期費用がかかりますし、従業員のデータを管理するための管理費用などもかかってきます。また、実際に健康診断を行うときの、1人あたりの料金等も、最初の段階で調べておくべきです。いろいろな業者の料金をピックアップして比較し、最もコストパフォーマンスよく動いてくれる専門業者にお願いした方が良いでしょう。予算が決まっているならなおのこと、会社の予算内で動いてくれる業者をうまく選ぶことが重要となります。インターネット上から調べる場合は、人気のある業者をまずは厳選するために、比較サイトなどに目を向けておくのがおすすめです。氷岩がよく活躍している有名な代行業者であれば、有名な企業などを相手に健康診断をしてきた可能性も高く、安心して任せられるでしょう。

結局のところ、素人判断で適当な代行業者を選ぶのではなく、経験者の話を頼りに調べるのが1番です。比較サイトだけではなく、口コミ情報サイトや、特定の企業の個別のブログなどを確認し、どこで健康診断を行ってもらうのが妥当なのかをチェックしておくことが重要となります。そのあとで、それぞれの業者のホームページに目を向けるようにしても、全く遅くないでしょう。業者によっては、健康診断の項目を取り除くことができれば、追加することもできたりします。自由度が高い業者にお願いをすることで、こちらのニーズに応えやすくもなるため、さらに利用価値が高くなるはずです。従業員の健康を守る事は、結局企業全体の品質向上、そして作業効率化を図ることにつながります。必ず、定期的に行うようにしましょう。

カテゴリー

ページトップへ